スポラバ

最強ヒート時代。ビッグ3が同時に30得点/10リバウンド以上を記録した伝説のゲーム!



http://tunadrama.com/blog/lebron-wade-bosh-had-30-and-10-in-a-single-game/

4a9ef984aefc7c844c847e0edcde3c2f-620x350

 

極めて稀な快挙ながら、あまり語られることのない記録的な試合。

 

マイアミ・ヒートのビッグスリーが結成された2010-11シーズン、
ヒートは2011年3月27日に行われたヒューストン・ロケッツ戦で、
レブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュの3選手がそれぞれ30得点/10リバウンド以上のダブルダブルを獲得した。

 

同試合では、レブロンが33得点/10リバウンド/7アシスト、ウェイドが30得点/11リバウンド/5アシスト、ボッシュが31得点/12リバウンド/3アシストをマーク。まさにビッグスリーと呼ぶにふさわしいパフォーマンスだ。

 

ビッグ3の終焉からまだ少しかたっていないが、改めて振り返ってみると、当時のヒートはとんでもないスーパーチームだった。

 

つづきはこちら

http://spo-lover.com/?p=10351

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼