スポラバ

お腹ぺこぺこのワニが待ち構える池の上を綱渡りする命知らずの挑戦者!!!



 

http://news.aol.jp/2015/10/31/alligator/

c

 

お腹をすかせたワニたちが泳ぐ池の上で綱渡りを披露する命知らずな男性が話題になっている。

ジョシュさんは綱渡りを始める前に、池に肉の塊を放り込み、一応注意をそらせているようだ。

数頭のワニたちが餌につられている間に、多数のワニが泳ぐ池の上に張られたロープで綱渡りを始め、
足元をふらつかせながらも端から端まで渡りきった。

この危険なチャレンジに対して、
ジョシュさんは「不安を認めることはとても大切だが、不安にコントロールされてはいけない」と心構えを語っているが、
自分の足の下に見えるワニの数を数えたときには「過ちを犯す余地はない…と完全に理解した」と語っている。

この池には、なんと約30匹のワニが生息していたとのこと。
彼はSNS上で「いま言えるのは”僕は生還できた”ということ。

ちなみに彼は「再びチャレンジするとは言えない」とも誓っているwww

 

つづきはこちら

http://news.aol.jp/2015/10/31/alligator/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼