スポラバ

D.ウェイドがキャリア1000本目のスラムダンク!!なんと得点の10%がダンクらしい!



 

http://tunadrama.com/video/d-wade-makes-1000th-career-dunk-video/

88760ecb17c5883ad3dbed57379e6cd0-620x350

 

マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが、現地3日のアトランタ・ホークス戦で、
NBAキャリア13年にしてレギュラーシーズン通算1000本目となるダンクシュートを成功させた。

ホークス戦の第2Q終盤、
ウェイドは3on3の速攻からゴラン・ドラギッチのレイアップミスをそのままツーハンドでプットバックフィニッシュ。

ガード選手が1000本のダンクを記録するというのはすごい。
ウェイドのキャリア通算得点(レギュラーシーズン)は18,898得点なので、その10%以上がダンクで挙げた点ということになる。
ウェイドのダンク成功数が最も多かった年は、ヒートがNBA制覇を果たした2005-2006シーズンで、合計152本を叩き込んだ。

トップダンカーとして知られる他のガード選手とウェイドの数字を比較してみよう。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/video/d-wade-makes-1000th-career-dunk-video/

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼