スポラバ

勢いとまらないウォリアーズは18連勝!!ドレイモンド・グリーンが2試合連続トリプルダブル!



 

http://tunadrama.com/blog/draymond-gets-back-to-back-triple-double/

b3ab63996ed500b24d68a5f23e884b5d-620x350

 

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが、
現地28日にオラクルアリーナで行われたサクラメント・キングス戦で
13得点、12アシスト、11リバウンド、4ブロックのオールラウンドゲームを披露。

前日のサンズ戦に続いて、バック・トゥ・バックでのトリプルダブルを達成した。

ESPNによると、ウォリアーズの選手が2試合連続でトリプルダブルを獲得するのは、
1964年のウィルト・チェンバレン以来初だという。

足首の捻挫でハリソン・バーンズをしばらく失うことになったウォリアーズだが、
28日の試合ではとりあえず問題なしだった。
序盤はリバウンドの確保とターンオーバーに苦戦するも、ステファン・カリーが第1Qだけで17得点を挙げてチームを牽引。
第2QにはキングスのFG成功率を21%に抑える見事なチームディフェンスを展開し、ハーフタイムまでに10点リードを奪う。

後半に入ると、バーンズの代わりにスタメン出場したブランドン・ラッシュが大きくステップアップし、
第3Q最初の6分間で4本のスリーを沈める大活躍。

ウォリアーズは19-6のランで一気にリードを23点に拡大して、早々と勝利を確実にした。

 

ハイライト動画はこちらから!

http://tunadrama.com/blog/draymond-gets-back-to-back-triple-double/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼