スポラバ

もう止まらない!カリーとグリーンのクラッチプレーでウォリアーズが19連勝で記録更新中!!!



 

http://tunadrama.com/game/warriors-wins-in-utah-extends-winning-streak/

8f183b7f440c24f350585780c3dc73ff-620x350

 

クラッチタイムにリードチェンジを繰り返す大接戦となった現地11月30日のゴールデンステイト・ウォリアーズ対ユタ・ジャズ戦は、
ステファン・カリーがラスト1分で5得点を挙げ、ウォリアーズが106-103で辛勝。11月を無敗で切り抜け、開幕連勝記録を19に伸ばした。

大部分でウォリアーズが主導権を握ったこの日の試合だが、
ジャズはウォリアーズのアーリーオフェンスやファーストブレイクを最小限に抑えるスローペースな展開に持ち込んで善戦。
後半開始直後に11点ビハインドに陥るも、そこから40-26のランで猛反撃を仕掛け、第4Q残り7分で3点差を奪うことに成功する。

しかしその直後にカリーがフロアに戻ると、
最初のポゼッションでさっそくプルアップスリーを沈めて、試合は同点。

そこから両チームともフィールドゴールの応酬でリードを奪い合った後、
同点で迎えた残り時間52秒で、カリーがクロスオーバー・ステップバックからリードを3点にするクラッチースリーに成功。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/game/warriors-wins-in-utah-extends-winning-streak/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼