スポラバ

コービーが今シーズン初の30得点超えで大奮闘!!



 

http://tunadrama.com/game/kobe-gets-first-30-pts-game-of-season/

b9d42e3a51774c29d417d23efd12fb41-620x350

 

現地2日にベライゾンセンターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対ワシントン・ウィザーズ戦は、
コービー・ブライアントが10本のFG成功で自己シーズンハイの31得点を獲得。
1ゴール差で迎えたラスト1分には2連続でフィールドゴールを決め、レイカーズを今季3勝目に導いた。

第1Qだけで32点をスコアして12点リードを奪ったレイカーズに対して、
ウィザーズはじわじわと点差を詰めていき、後半開始間もなくで逆転。
その後は1~2ゴール差の大接戦が続き、ウィザーズの1点リードで迎えた残り時間1分からコービーがステップアップした。

それにしても敵地なのにレイカーズファンが多い。
残り30秒でコービーのジャンプショットが決まった際は、まるでホームゲームのような大歓声が送られた。

コービーが30得点以上を記録したのは、2014年12月9日のキングス戦以来初。
キャリア通算では、歴代最多4位記録の426回目となる。
またBasketball Referenceのデータによると、コービーは37歳以上で30点ゲームを達成した史上20人目のプレーヤーとなった。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/game/kobe-gets-first-30-pts-game-of-season/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼