スポラバ

11月のルーキーズ・オブ・ザ・マンス!!スーパールーキーのポルジンギスとタウンズのハイライト動画!



 

http://tunadrama.com/blog/porzingis-and-towns-november-rookies-of-the-month/

6009e4f74b1741737eddd8cb7157bc27-620x350

 

ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスとミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズが、
2015-16シーズン11月のルーキーズ・オブ・ザ・マンス(月間最優秀ルーキー)に選出された。

2015年ドラフトで全体4位指名を受けたラトビア出身のポルジンギスは、
10月~11月の15試合で13.7得点、9.3リバウンド、1.9ブロックを平均。

すでに8回のダブルダブルと4回の20点ゲームを達成しており、
11月21日のロケッツ戦では24得点、14リバウンド、7ブロック、FG成功率66.7%(スリー2本成功)のモンスターパフォーマンスを披露している。

ポルジンギスの人気はルーキークラスの中で圧倒的。
メディアからの注目度もすでにチームメイトのカーメロ・アンソニーに匹敵するレベルで、
アンソニー自身も「僕が引退した後に、長期にわたりこの球団を引っ張っていくだろう」とポルジンギスのポテンシャルに信頼を寄せている。

ニックスがポルジンギスクラスの大物新人を獲得したのは本当に久しぶりなので、大切に育てていって欲しい。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/blog/porzingis-and-towns-november-rookies-of-the-month/

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼