スポラバ

ポール・ジョージが8本のスリー成功でキャリアハイ48得点も惜敗!!



 

http://tunadrama.com/video/pg-and-favors-career-high-utha-wins/

344d72ae8acf79a20aa59d1e2c2d98a3-620x350

 

今季11月のプレーヤーズ・オブ・ザ・マンスを受賞したインディアナ・ペイサーズのポール・ジョージが、
現地5日のユタ・ジャズ戦で11本中8本のスリーを沈め、48得点を記録。
レギュラーシーズとプレーオフを合わせたキャリア365試合での自己最多得点を獲得した。

PGの大健闘もむなしく、試合はホームのジャズが122-119で勝利。

第3Q序盤の17点ビハインドから第4Q残り1分18秒で5点リードを奪う怒涛のカムバックを展開したペイサーズだが、
そこからジャズがフリースローでじわじわ追い上げると、
残り時間10秒でデリック・フェイバーズが3点プレーを成功させ延長戦に突入。

OTでは、再びフェイバーズが残り17秒に決勝ゴールとなるクラッチショットを沈め、勝負を決めた。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/video/pg-and-favors-career-high-utha-wins/

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼