スポラバ

スパーズが球団新記録の51点差で76ersを撃破、オルドリッジとボバンはシーズンハイ!!



 

http://tunadrama.com/blog/spurs-destroys-sixers-by-51-points/

ca2be3beac46ecf317bbda286ecbc8bd-620x350

 

サンアントニオ・スパーズが現地7日、
ウェルズ・ファーゴ・センターで行われたフィラデルフィア・76ersとの試合に119-68で圧勝。
51点差での勝利は球団史上最多記録となる。

この日はティム・ダンカン、マヌ・ジノビリ、カワイ・レナードの3選手が欠場したスパーズだが、まったく問題なし。

試合開始から4分で4点ビハインドに陥るも、
そこから第1Qの終わりにかけて26-6のランで猛反撃して、さっそく16点のリードを奪取。
第2Qには、ラマーカス・オルドリッジがFG6本中6本成功の12得点でオフェンスを牽引する一方で、
シクサーズのクォーター得点を12点に抑える鉄壁のチームディフェンスを展開し、65-29の36点差で試合を折り返して早々と勝負を決めた。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/blog/spurs-destroys-sixers-by-51-points/

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼