スポラバ

選りすぐりの女性4人の「生尻パーカッション」のクリスマスverがおもしろい♫



 

http://news.aol.jp/2015/12/13/jinglebutts/

butt

 

カナダ・トロントを拠点にするクリエイティブカンパニー<Zulu Alpha Kilo>が、
ジャズフュージョンバンド「PATAX」のパーカニッショニスト、
ホルヘ・ペレスをフィーチャーしたクリスマスソング動画を製作、公開した。

クリスマスソング「ジングルベル」を元に、男女のお尻をパーカッションにして奏でる、その名も「ジングルバット」(Butt=尻の意味)だ。

スペイン人パーカニッショニストのペレスは、
オフィスでスタッフたちのお尻の具合を確かめながら「パーカッションに最適なお尻」をオーディションで選定。

女性ボーカルをフィーチャーした「ジングルベル」に合わせて、ペレスが4人のお尻をペチペチと次々に叩きながら、
リズミカルに演奏している。

 

つづきはこちら

http://news.aol.jp/2015/12/13/jinglebutts/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼