スポラバ

ステファン・カリー『僕は世界一の選手』目標はジョーダン超える事?



 

http://www.nba-stars.com/players/stephen-greatest/

SC-Header-2

 

10月末にNBA2015-16シーズンが開幕し
2015年12月24日現在、ウォーリアーズは
未だ1敗(26勝)しかしていません。

もちろんその大きな原動力となっているのは
現在、得点王のステフィン・カリーでしょう。

カリーの残している1試合平均スタッツは
31.8得点(FG:52%、3P:45.3%)、6.2アシスト、5.4リバウンド。
FG成功率、FT成功率、3P成功率をそれぞれ単独で見るよりも
選手のシュート成功率をより正確に把握できるトゥルーFG%と
よばれているスタッツがあります。

このトゥルーFG%でカリーはリーグトップの68.9%を記録しています。
2位につけるケビン・デュラントのトゥルーFG%が65.0%なので
カリーがシューターとして突出していることが分かると思います。

そんなカリーが自信にあふれるコメントをしました。

 

つづきはこちら

http://www.nba-stars.com/players/stephen-greatest/

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼