スポラバ

ウォーリアーズの縁の下の力持ち、ドレイモンド・グリーンが今季8度目のトリプルダブルマシーンぶりを発揮!



 

http://www.nba-stars.com/players/draymond-green-8thtripledouble/

2016-01-10_114647

 

34勝2敗、勝率94.4%という信じられないペースで
勝ち星を積み上げているゴールデンステイト・ウォーリアーズ。

試合のハイライトやメディアが大きく取り上げるのは
やはりスプラッシュブラザーズのステフィン・カリーと
クレイ・トンプソンが多いですよね。

しかしドレイモンド・グリーンはまさにウォーリアーズの
縁の下の力持ち、体を張ったダーティーワークをこなし
チームの勝利に大きく貢献しています。

バスケIQも非常に高いですしね。
ウォーリアーズの前ヘッドコーチ、マーク・ジャクソンが
グリーンのルーキー時代にこんなコメントをしています。

『今すぐにでもコーチになろうと思えばなってしまえる
ルーキーなんてグリーン以外に思いつかない。』

そんなグリーンはリーグ最多となる
8回目のトリプルダブルを記録しました。

この試合でグリーンの残したスタッツは
11得点、10アシスト、13リバウンド。

それではグリーンのハイライトシーンを動画で見てみましょう。

 

つづきはこちら

http://www.nba-stars.com/players/draymond-green-8thtripledouble/

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼