スポラバ

4Qにカリーが爆発するもウォリアーズがナゲッツに敗北で今季36勝3敗!



 

http://tunadrama.com/blog/warriors-gets-third-loss-of-the-season/

9cfd81adb7b43722a93805cd9ce4d56b-620x350

 

デンバー・ナゲッツが現地13日、
本拠地ペプシセンターで行われたゴールデンステイト・ウォリアーズ戦に112-110の僅差で勝利。
ウォリアーズの第4Qカムバックを退け、2015年NBA王者に今季3敗目を与えた。

主力の1人であるドレイモンド・グリーン抜きでナゲッツ戦に臨んだこの日のウォリアーズは、
序盤から攻守で苦戦し、試合の大部分を通して後手に回ることとなる。

前半はクレイ・トンプソンとハリソン・バーンズらが高確率でシュートを決め、
何とか僅差で食い下がるも、第3Qに入るとオフェンスが停滞。

ミドル~ロングレンジのジャンプショットがまったく決まらず、
クォーター得点を19点に抑えられた一方で、
ナゲッツに12分間で合計12本のフリースローを与えてしまい、
第3Q終了時点で10点のリードを奪われた。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/blog/warriors-gets-third-loss-of-the-season/

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼