スポラバ

進撃のボバン・マリヤノヴィッチの手が思わず「デカっ」て突っ込んでしまいそうな画像を集めてた!



 

http://tunadrama.com/blog/boban-marjanovic-has-a-very-huge-hand/

932a0196ffd3ba96a9c143693e4c8a74-620x350

 

その圧倒的な存在感で、本拠地サンアントニオだけでなく、
敵地でも着々とファンを増やしているスパーズルーキーのボバン・マリヤノヴィッチ。
身長221cm/体重133kg、ウィングスパンが234cmで、スタンディングリーチが292cmと、
体がとんでもなくデカい。特に際立つのはその手の大きさだ。

以下は、数日前にマリヤノヴィッチがInstagramに投稿したレイ・マッカラムとのツーショット写真。
マッカラムの頭が子供サイズなのか、それともボバンの手が桁違いに巨大なのか…。

おそらく後者だろう。

そのほかにも思わずデカって突っ込んでしまいそうな画像を集めてみました。

 

つづきはこちら

http://tunadrama.com/blog/boban-marjanovic-has-a-very-huge-hand/

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼