スポラバ

【NBAファイナル第5戦】ウォリアーズの優勝か?それともキャブスのホームで第6戦か?



ウォリアーズが王手をかけてホームで第5戦目を迎えました。

nba-finals-game5-lebron-james_lj01w5df2ae310k0p4m9g5a0u

ウォリアーズはドレイモンド・グリーンの累積フレグラントファールで出場停止欠きながらも、

第1クォーターを32対29とリードしました。

しかし、あとがないキャブスも追いつき前半は61対61の同点で折り返します。

nba-finals-game5-stephen-curry-tristan-thompson_1rn5osy4ydj2c1vszc2xwk18uf

後半はキャブスのペースで、

カイリー・アービングとレブロン・ジェームズが41得点ずつの二人で82得点と大爆発し、

112対97でキャブスが勝利しました。

同一チームの2選手が40得点以上上げたのは、NBAファイナル史上初の記録です。

これで勝敗を3対2とし、次回はキャブスのホームでのゲームとなります。

nba-finals-game5-andrew-bogut_xyec61ua5wfg1quixxed7n4pp

また、アンドリュー・ボガットが後半に膝を負傷し、第6戦への出場が危ぶまれるている状態です。

ますます盛り上がりを魅せるNBAファイナル!

最終戦まで盛り上がって欲しいですね!

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼