スポラバ

【速報】日本人2人目のNBAプレーヤー誕生!ダラス・マーベリックスが富樫勇樹と契約



アメリカのプロバスケットボールリーグ、NBAのダラス・マーベリックスは、

昨シーズンまでbjリーグの秋田に所属した富樫勇樹選手と契約したことを発表しました。

0
日本の選手がNBAのチームと契約を結ぶのは2003年の田臥勇太選手以来2人目の快挙です!!

 

富樫勇樹選手の生い立ちなどはコチラ↓

NBAに挑戦!! ダラス・マーベリックスから招集された富樫勇樹ってどんな人物?

 

富樫選手は新潟県出身の21歳。中学校を卒業したあとアメリカの高校に留学し、去年、男子プロバスケットボールのbjリーグの秋田に入団しました。
身長1メートル67センチと小柄ですが、スピードとテクニックを併せ持ち、攻撃を組み立てるポイントガードとして、昨シーズンは最多アシストのタイトルを獲得したほか、ベストファイブに選ばれました!
シーズン終了後、NBAに挑戦することを明らかにし、テキサス州ダラスを本拠地とするマーベリックスのメンバーとしてことしのサマーリーグに参加したあと、今月、シーズン開幕前の最終キャンプのメンバーに入っていました。
マーベリックスは、契約年数などを明らかにしていませんが、日本選手がNBAのチームと契約を結ぶのは2003年にデンバー・ナゲッツと契約し、翌年、フェニックス・サンズで出場を果たした田臥勇太選手以来2人目となります!
富樫選手は、ビザの手配などのため今月28日の開幕メンバー入りは難しい見通しですが、マーベリックス傘下のチームに所属して日本選手として2人目のNBAプレーヤーを目指します。

togashi

 

頑張れ富樫選手!!

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼