スポラバ

【2014 SUZUKI 日米野球】いよいよ明日開幕!直前にこれまでの日米野球の歴史のなかで最も印象深いハイライト動画7つ激選してみました☆



いよいよ侍ジャパントップチームvsMLBオールスターチームとの日米野球。
これまでの日米野球の歴史を振り返るに、スポラバ的に独断で最も印象深い、ハイライト動画を7つ選抜させていただきました・・・・特に96年の野茂vsイチローはたまんないです♫

今年は、MLBチームにカブスの和田投手、マリナーズの岩隈選手も招集されています。
MLB側に日本人選手がいることは誇りですし、ワクワクしますよね♫

&nbsp

侍ジャパン「2014 SUZUKI 日米野球」出場選手発表記者会見

期間 2014年11月10日~20日(10日間・8試合)
日時 球場 結果
壮行試合 2014年11月10日(月)18:00 福岡ヤフオク!ドーム 侍ジャパン – 福岡ソフトバンク・北海道日本ハム 連合チーム
日本プロ野球80周年記念試合 2014年11月11日(火)18:00 阪神甲子園球場 MLBオールスターチーム – 阪神・巨人連合チーム
第1戦 2014年11月12日(水)18:00 京セラドーム大阪 侍ジャパン – MLBオールスターチーム
第2戦 2014年11月14日(金)18:00 東京ドーム 侍ジャパン – MLBオールスターチーム
第3戦 2014年11月15日(土)18:00 東京ドーム 侍ジャパン – MLBオールスターチーム
第4戦 2014年11月16日(日)18:00 東京ドーム 侍ジャパン – MLBオールスターチーム
第5戦 2014年11月18日(火)19:00 札幌ドーム MLBオールスターチーム – 侍ジャパン
親善試合 2014年11月20日(木)18:00 札幌ドーム 侍ジャパン – MLBオールスターチーム

 

 

1981 江川卓 vs MLB

1981 村田兆治 vsMLB

1992 ロジャー・クレメンスvsNPB

スポンサーリンク

1996 MLB野茂英雄vsNPB時代のイチローや松井ら

2000 MLB佐々木 主浩 vs 阪神 新庄 剛志

2004年 D.オルティス 東京ドーム照明直撃160m弾

2006年  R.ハワード 東京ドームバックスクリーン直撃ホームラン

 

これまでの日米野球にはなかったWBCを始めとする国際大会を見据えて、球数制限とタイブレーク制が導入されるのも注目。これまでの日米野球は両国の野球界の発展と国際化のために大きく寄与してきた。今回の80周年の節目を機に、“真の世界一決定戦”という新たなステージに向けた第一歩を踏み出す大会になるのではないでしょうか??





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼