スポラバ

【ザ・緩急】超スローボールでストレートを球速以上に見せて戦ってきた男たち!



投手は早いストレートや鋭い変化球だけでなく巧みな投球術を駆使して強打者を抑えようとする。

特に『緩急』を使うとストレートが球速以上に打者は感じる。球速差50km以上になると打者はわかけがわからなくなってくる。もちろん投球動作でバレてしまっては元も子もないが、同じフォーム、同じ腕の振りで投げられたら打者はお手上げになるだろう。

今回は『緩急』を巧みに使い戦ってきた選手を紹介しようと思う。

 

 

今中慎二

 

 

大谷翔平

 

 

ダルビッシュ

 

スポンサーリンク

 

多田野数人

 

 

東海大四高・西嶋投手

 

 

星野伸之

 

 

杉内俊哉

 

 

三浦大輔


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼