スポラバ

【マイケルジョーダン】鮮烈デビュー☆NBAが度肝抜かれたルーキーイヤーのハイライト集



マイケルジョーダンがNBAにデビューしたのは、1984-85シーズン。
そのルーキーイヤーのハイライト集です。

若きエネルギーにあふれたマイケルジョーダンは、コートを縦横無尽に走り回ってます。

速攻ドリブルからスラムダンクコンテストばりの見事なダンク、フィンガーロール巧みなレイアップ、ダブルクラッチ、アリウープ、など象徴的なプレイが目白押しです。

 

スポンサーリンク

デビューしたばかりの新人にいきなりこんなプレイを見せられたら、度肝を抜かれますね、間違いなく。
それまでのNBAには、ドクターJなど運動能力や跳躍力に優れた選手もいましたが、ジョーダンの動きは明らかに異質。
長い滞空時間と、空中での動きの多さが比べ物にならないです。

現在のNBA選手にとっては、アクロバティックなプレイは普通になりましたが、彼らはこのジョーダンを観て育った世代なんですよね。
そういった意味では、マイケルジョーダンの影響力は計り知れません!

 

★トピックス★

日本で次なるSNSとして爆発寸前の『tsū』(スー)の”スポラバ”アカウント開設しました!

こちらでも宜しくお願いしまスー★

https://www.tsu.co/spolover

tsu_png

『tsū』スーとは??♫




スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼