スポラバ

【魔球】『描く軌道はボールに聞いてくれっ』そんな恐ろしい魔球を操るナックルボーラー特集



ナックルボールを武器に通算318勝した伝説的ナックルボーラー『フィル・ニークロ』をご紹介したが、近代のナックルボーラーもとてもスゴいんで紹介したくなりました♫

代表的な選手をナックルの変化とともにご覧下さい!

 

ティム・ウェイクフィールド

img_1183227_35692873_0

通算200勝180敗、防御率4.41、投球回数3226回 2156奪三振。

カムバック賞(1995年)
ピッチャー・オブ・ザ・マンス(1995年7月)
ロベルト・クレメンテ賞(2010年)
2012年2月17日に現役引退

 

 

横からナックル

 

R.A.ディッキー

safe_image (1)

MLB唯一かつ最強のナックルボーラー。
これまでナックルといえば時速100キロ前後ぐらいの遅い球が一般的だったが、ディッキーのナックルの球速は130キロ前後と、時折織り交ぜる真っ直ぐと遜色ない速さを誇る。

ナックルボーラーとして史上初のサイ・ヤング賞を受賞した。

ナショナルリーグ最多奪三振:1回(2012年)
MLBオールスターゲーム選出:1回(2012年)
ナショナルリーグ サイ・ヤング賞:1回(2012年)
プレイヤーズ・チョイス・アワーズ優秀投手:1回(2012年)
ゴールドグラブ賞:1回(2013年)
フィールディング・バイブル・アワード:1回(2013年)
ピッチャー・オブ・ザ・マンス:1回(2012年6月)

 

スポンサーリンク

審判目線のナックル

 

 

番外編
ナックル姫こと吉田えり選手

img_2 (4)

 

 

元カープ前田選手と対戦

 

 

 

★トピックス★

日本で次なるSNSとして爆発寸前の『tsū』(スー)の”スポラバ”アカウント開設しました!

こちらでも宜しくお願いしまスー★

https://www.tsu.co/spolover

tsu_png

『tsū』スーとは??♫




スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼