スポラバ

【NBAがアメイジング!!】勝負のかかった試合中にダンクコンテストばりの『360度回転ダンク』するやついますか!?もしミスったら逆に大ブーイングだろうにここで決めるところにプロを感じる!!!



 

po-ru

 

 

20140215-dunk-paul-george_u7r4nwkegpmi1qffa5gl49fyw (1)

 

 

この華麗なダンクを決めたのは、NBAインディアナ・ペイサーズのポール・ジョージ。
彼はロサンゼルス・クリッパーズとの試合で、ドリブルする相手チームの選手からボールを奪い、向かうところ敵なし状態で360度ウィンドミルダンクに成功!

周りにディフェンスが全くいない状態だからこそできた、脅威の回転技だ。

 

 

top-img01

 

 

これでミスでもしていたら逆に大ブーイングだが、ここ一番の見せ場にバシッとアピールする度胸は肝っ玉の大きさを感じさせる。

 

これを見た人は

「すげえ!!」
「レブロン(・ジェームズ)の上をいくね」
「初期のヴィンス・カーター(最強スラムダンカーの1人)を彷彿とさせる」
「今年のNo.1ダンク決定だな」
「ダンクもすごいんだけど、ベンチの人々のリアクションも見ものだね」

 

と、そのプレーを絶賛するものが多かった!

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼