スポラバ

【伝説的トラベリング】 完全に歩きすぎな『コーリー・ブリュワー』 がある意味素敵☆



http://spo-lover.com/?p=5330

 

NBAミネソタ・ティンバーウルブズのコーリー・ブリュワー選手がワザとなんじゃないかってくらいにドタバタとトラベリングしてますw

NBAって結構トラベリングに関して緩いイメージがあるんですけど、さすがにこれはやりすぎじゃないかな…(汗)

トラベリングについては「ゼロステップ」ということも視野に入れて議論されることが多々あります。
ドリブルボールが手に返ってくるまでをドリブル中と判断する、というものです。
つまり、ボールをキャッチするまでのステップはカウントされない、って解釈です。

で!す!が!

今回のは完全に「歩いてる」と思います、はいww

 

 

彼の名誉の為に言っておきますと、今年4月11日に行われたミネソタ・ティンバーウルブズ対ヒューストン・ロケッツの試合で、自己ベストの51得点を記録しています。
これは、レブロン、デュラント、カーメロ、テレンス・ロスに続き、当季5人目の快挙なんです!
ちなみに歴代NBAで50得点以上を記録した選手は、その時108人しかいませんでした☆

 

http://spo-lover.com/?p=5330

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼