スポラバ

【衝撃映像】ヘビー級ボクサー『ロバート・ヘレニウス』が真剣にサッカーボールをパンチングしたら尋常じゃない飛距離になった件っw



サッカーには、ゴールキーパーがボールを殴って飛ばす「パンチング」という技があります。
このパンチングをプロのヘビー級ボクサーがガチでやってみた映像です☆

今回、パンチングに挑んだのは北欧の悪夢の愛称をもつ、フィンランドのプロボクサーであるロバート・ヘレニウス。
身長200cm、体重108kgという巨体から繰り出された爆裂パンチ。というよりアッパーですw
通常のパンチングとは比べものにならないほど、ホームラン級に空高く消えていってしまいましたww
この巨体とパンチ力を持ってすれば、どんなシュートも弾き飛ばせてしまうかもしれませんねっ☆

スポンサーリンク

関係ないですが、ロバート・ヘレニウスさん。
声がシブすぎてかっこいいですw

ロバート・ヘレニウス
階級:ヘビー級
身長:200cm
リーチ:201cm
国籍 :フィンランド
誕生日:1984年1月2日(30歳)
出身地:スウェーデン、ストックホルム
スタイル:オーソドックス
所属:ザウアーランド・イベント
愛称:The Nordic Nightmare(北欧の悪夢)
アマチュア時代の戦績は144戦105勝51勝がKO勝利38敗1分。
2008年5月17日、ドイツのバイロイトのオバーフランケンハーレでプロデビューしたヘレニウスは初回TKO勝ち。





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼