スポラバ

【神の足技】超絶ファンタスティックな神業を披露するフリースタイルフットボール最年少世界チャンピオン『徳田耕太郎』!いきなり現れた侍のスーパーテクにブラジル人も大盛り上がり☆



最近テレビでもよく目にする機会が多くなってきている「フリースタイルフットボール」最年少世界チャンピオンの『徳田耕太郎』さん特集☆

 

 

徳田耕太郎

1991年7月21日生まれ。ニックネームは Tokura (トクラ)
愛知県大洲市出身。帝京大学経済学部卒。中学校1年生当時に『NIKE フリースタイルフットボール』という本に影響を受けてフリースタイルフットボールを始める。
15歳から愛媛県でパフォーマンス活動を開始し、フリースタイルフットボールチーム「Team-Lingo」のリーダーとして日本国内や海外の数々の大会に参加。また日本国内では、全国各地でフリースタイルフットボールの普及活動やパフォーマンス活動などを展開している。
2012年9月22日、イタリア・レッチェでのレッドブル・ストリートスタイル・ワールドファイナル2012決勝で優勝した。

 

▼世界一のパフォーマンス

 

▼日清カップヌードルのCM。
もちろんサムライ(の中の人)は、徳田さん。

 

鎧に身を包んだ日本のサムライがブラジルに殴り込み!

突然あらわれた甲冑姿の男を、怪訝な顔をして見つめるサッカー中のブラジルの子供たち。

しかし彼がサッカーボールを借りて、スーパーテクニックを披露した瞬間、周りにいた人々の目はキラキラと輝きはじめ、驚きの表情を浮かべながら大盛り上がりでした♫

 

 

スポラバオフィシャルLINEページ作成しました♫
最新の情報をLINEでもお届けします〜★

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
 
 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼