スポラバ

日本で一番キレッキレの動きをする審判「卍の敷田」は一見の価値あり



プロ野球ではあまりフォーカスされない審判さんの動きがキレすぎて話題に。
その全貌を説明します。

 

まずはTwitterでの様子

 

「審判キレっキレ」

「今日の巨人阪神戦の審判はあの方かww」「巨人阪神戦見てるんだけど球審敷田だったから母さんが「卍やらないかな?」って言いながら2ストライクになるとジッとテレビ見とる。卍にハマったらしい。」

「キレッキレwww」

「エライ方向まで、体ねじってるw」

「杉内とメッセだったから卍多かったな 」

「昨日の巨人阪神最初から見てたけど、ガチで卍祭りだったわw」

「右打者、左打者で使い分けてるんだなw卍ばかり気にしてて今まで気がつかなかったわw」

 

では、“卍”って何ぞ??

マニアなファンには有名な審判らしい

 

images (9)

敷田直人(しきたなおと)氏

・とっても優しそう方です。

・元々はプロ選手を目指してたらしい。

・本人いわく「自分のスタイルを試行錯誤していた時期もありましたが、やがてしっくりくるスタイルが見つかって。自宅や遠征先のホテルの鏡の前でシャドーコールをして型を作った」と

 ・人気野球ゲーム『プロ野球スピリッツ2014』の中でも、敷田直人審判の「卍ポーズ」がリアルに描かれている 程認知されている。

・「卍の敷田」とニックネームが定着するほど、ネット上でも多くの書き込みが見られファンの間では有名 ・ 「卍」は見逃し三振の時にしか見ることのできないもので、プロ野球ファンの隠れた楽しみのひとつでもある

・三振の時に発動されるアクションが漢字の「卍」そのもの、溢れ出る躍動感とキレがハンパじゃない

・この動き練習しているらしいw

 

これが【卍】ポーズ!!!

images (10)

 

たしかに見えなくも無い。

 

別アングル!!!

mig-1

 

動画集を作られる程愛されている

キレキレの動きを確認して下さい笑

 

 審判目線で野球を見てみると、また違った発見ができるかもしれないですね!!

 

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼