スポラバ

『マイケル・ジョーダン』VS『スコッティ・ピッペン』の1 on 1シーンがたまらない!



http://spo-lover.com/?p=6422

 

1994年に行われた『スコッティ・ピッペン』主催のチャリティオールスターゲームでのこと。

当時シカゴ・ブルズのホームアリーナとして27年間の歳月を経ていたシカゴ・スタジアムが解体されるということで、シカゴ・スタジアムでの最後の試合がスコッティ・ピッペン主催によるオールスターゲームによって行われました☆
また、その頃『マイケル・ジョーダン』はメジャーリーグを目指すためにNBAから一時引退していたのですが、シカゴ・スタジアムでの最後の試合と聞き、試合に駆けつけたのだそうです!

この時ジョーダンは、1年3ヶ月もの間、バスケットボールの公式試合をしていなかったにもかかわらず、鮮やかなプレーを連発し、合計52得点を挙げ、チームを勝利に導きました☆

試合中には、かつてチームメイト同士であったマイケル・ジョーダンとスコッティ・ピッペンが1on1をするシーンが何度も見られました☆

 

 

試合を終えたピッペンは「かつてのジョーダンと変わってなくて良かったよ」という旨のコメントを残しています☆

 

kiss

 

試合後ジョーダンは、シカゴ・ブルズのロゴにキスをし、会場を後にしました。

 

http://spo-lover.com/?p=6422

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼