スポラバ

【キャリアで最も輝いた年?】燦爛たる2012-13シーズンハイライトで垣間見る『レブロン・ジェームズ』の偉大さ☆



1試合26.8得点、7.3アシスト、8リバウンドを平均。
2年連続のMVPとファイナルMVP。
レギュラーシーズン27連勝、NBA2連覇…。

まだまだこれから伝説をつくる彼だとは思うが
今のところマイアミヒート時代の2012-13シーズンが、『レブロン・ジェームズ』のキャリアにおいて、最も輝かしい年になるだとう考える人も多いのではないでしょうか?

 

▼そんなレブロンのたぶんベストシーズンを見事にまとめたハイライトおまとめ映像ですっ☆

 

⇒レブロン関連の記事はこちら

 

レブロンの偉大さとは全く関係ないのですが、「レブロンの足」の写真が海外の掲示板で話題になっています。

▼レブロンの足
reburonqqq

 

 

長年きついバッシュに足を詰め込んできたためか、小指が潰れたような形になっています。
これも、一つの努力の証なのかもしれませんね☆
 

 

 





スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼