スポラバ

怪物・井上TKOで初防衛 フライ級転向で2階級制覇挑戦表明



001

WBCライトフライ級タイトルマッチが行われ、王者・井上尚弥(21)=大橋=が挑戦者サマートレック・ゴーキャットジム(29)=タイ=を11回1分8秒TKOで下し初防衛に成功した。

井上は4回と6回にダウンを奪い、11回に連打を加えたところでレフェリーがストップした。試合後は「ライトフライ級はいっぱい、いっぱい。フライ級は強豪王者がいるので楽しみです」と、フライ級へ転向し、2階級制覇に挑戦することを表明した。


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼