スポラバ

これはさすがに・・ない(笑)メジャー級の珍プレー。名付けて『ヘディングアーチ』☆



ひと昔では日本の珍プレー王としてで殿堂になっている『宇野勝』氏
時折とんでもないファインプレーを出したり、遊撃手では珍しいホームラン王になったりしたこともあったりと、
何かと絵になる選手であり、記録よりも記憶に残る名(迷?)プレイヤーであった。

 

まぁ、みのもんたのナレーションも面白いさを倍増させるんだが。
とにかく説明するより見てほしいwww

 

▼芸術的な珍プレーの数々

 

『宇野勝』といえば↑の動画のフライをヘディングしてしまうやつです。
その殿堂の珍プレーのメジャー版がありました。ほんとマンガみたいです(笑)

 

▼宇野ばりのヘディング

 

外野なんでヘディングしたボールがなんとスタンドイン・・・・
ルールでこれはホームランになりますwww

なんともこれは勝敗に直結するので実際には笑いではすませれないのかもしれませんが・・・
よく見ると本人らも笑ってますねw
実況も大爆笑ですね〜。

 

 

→珍プレー関連の記事はこちら

→バスケの珍プレーはこちら

 

 

 

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼