スポラバ

『カイリー・アービング』のキャリアハイ57得点。えげつなくキレキレのドリブルステップで相手ディフェンス3人抜き☆



シーズン終盤に入り、調子を上げてきた昨シーズン覇者のサンアントニオ・スパーズと
ビッグ3にJ.R.スミス、イマン・シャンパートを加え絶好調のクリーブランド・キャバリアーズ。
両チームともシーズン序盤~中盤戦は怪我人やチームの調和が取れず
苦労しましたが、ここにきて優勝候補に名前が挙がってもおかしくないチームを
創り上げてきました。

そんな中でもカイリー・アービングがヤバいパフォーマンスを披露してくれました!

▼アービングの合キャリアハイの57得点ハイライト

 

アービングはキャブスのフランチャイズ記録&今季のNBA最多得点となる
57得点をマークし、チームの勝利(128-125)に大きく貢献しました。
以前のフランチャイズ記録はレブロンが2005年に記録した56得点でした。
さらにスパーズにとっても1選手に57得点をとられたのは初めての事だったようです。

 

▼華麗なドリブルステップでディフェンスの3人抜き去り、そのまま得点したスーパープレイです。

実況も思わず
『フォっ!!』
『おおおおおおっ』って笑ってしまうほどのキレ具合でした。

→カイリー・アービング関連の記事はこちら

 

 

 

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼