スポラバ

『ラッセル・ウエストブルック』にワンマンの限界を見せ付けるが如く、昨季王者のスパーズがサンダーに39点差の圧勝!!



昨季のNBA王者
サンアントニオ・スパーズが130-91で オクラホマシティ・サンダーに圧勝した。
Thunder-vs-Spurs-game1

 

 

スパーズはトニー・パーカーが21得点6アシスト6リバウンドを記録し、
ダラス・マーベリックスに94-101で敗れた前日の敗戦から立ち直りをみせた。

スパーズではボリス・ディーオウが19得点、ティム・ダンカン)が
16得点、カウィ・レナードが14得点を5リバウンド5アシストを記録している。

 

▼ティム・ダンカンの3P

 

一方、現在ウエスタンカンファレンス8位のサンダーは、ラッセル・ウエストブルック
が16得点7アシスト、イネス・カンターが16得点
10リバウンドを記録したが、連勝は4でストップした。

 

試合は第1クオーターまでは僅差だったものの、ハーフタイムを迎えたときにはスパーズが
71-50と大きくリードしていた。

 

そしてスパーズは、第3クオーター残り6分を切ったところでディーオウの3ポイントシュートが
決まり、リードを30点差まで広げると、スコアを100-74として第4クオーターを迎えた。

 

オールスターから爆裂してるラッセル・ウエストブルック のワンマンだけではやはり勝てないか!?

ここに来てやはりケビン・デュラントの穴は大きい・・

 

 

【絶好調大爆発】速すぎるだろ!オールスターMVP男『ラッセル・ウェストブルック』のコースト・トゥ・コーストに誰もついて行けない!

NBAオールスター2015は新記録ラッシュでオール・ウエストが勝利!!MVPはオールスター歴代2位の41得点『ラッセル・ウェストブルック』

【NBA昨期チャンピオンチーム】派手ではないがシブ強い『サンアントニオ・スパーズ』パス回しだけでディフェンスを破壊する驚異の組織力とは??


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼