スポラバ

バスケの”神”『マイケル・ジョーダン』のディフェンス能力はオフェンス以上に”神”だったかもしれない説がっ!



 

驚異的な身体能力で魅せる圧倒的なオフェンス力がどうしても注目されがちな『マイケル・ジョーダン』だが
こと、ディフェンスにおいても間違いなくリーグ屈指でした。まさに神レベルだ。

特徴的なのは威圧感を与えるディフェンスだった。どんな種類のスクリーンも潜り抜け、完全にフォーカスした激しいスタイルのディフェンスで、ほぼすべてのプレイヤーをシャットダウンすることができた感じですね。
あのジェリー・ウェストも
『ジョーダンのディフェンス能力はオフェンス以上に強烈だった』
とコメントしているほど。

 

ガードとしてはブロック数、リバウンド数も多く
スティールに関しては歴代3位を記録しています。

 

 

▼ジョーダンデフェンスMIX

 

相手のボールに頻繁に手を出していますね。それも相手がキャッチした瞬間やボールを体の前にもってきた瞬間を狙って。これ、ディフェンスの大原則。マイケルジョーダンは基本に忠実にプレイします。

”基本に忠実なこと”、これぞ極意でしょう。

全く持って当たり前ですが、当たり前のことをしっかり実行し続けるのって実は非常に難しい。ブロックしてそのままバックボードに押さえ奪ってしまったプレイは圧巻。その前に自分のシュートを止められたせいもあるんでしょう。

ドリブルを奪われた後、誰よりも先に追いかけてシュートはさせてなかったシーンもありましたね。

 

▼スーパーディフェンスハイライト

 

やはり”負けず嫌い”ってのが、ディフェンスで最も重要な要素なんですかね?

 

 

→【NBA進撃のブロックショット】ディフェンスの花形プレー。完璧にブロックされるとこれほど悔しいものはない!猛者たちの”ハエたたき”を堪能あれ☆

→【NBA決死のディフェンス】好感度ありすぎる!『マシュー・デル ラベドバ』の超しつこいゼロスペースのディフェンスに拍手喝采!

→【スタミナモンスター】徹底した執着で守りを固めるディフェンダー「エイブリー・ブラッドリー」は玄人好み☆

→よく読まれているジョーダンの記事まとめ

 

 


スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼