スポラバ

NBA屈指のガード『クリス・ポール』の超ハンドリング技術 はこんなトレーニングで育まれた!



 

NBAで屈指のガードプレイヤーである
「ロサンゼルス・クリッパーズ」に所属している。『クリス・ポール』

 

特筆すべきは、、
「ドリブルとそのキープ力」

 

バスケットボールで上手いドリブルを行うために意識すべきことは、、

 

1.ボールは強くつく
2.背筋を伸ばして上半身を起こし低くドリブルを行う(猫背NG)
3.肩から手首にかけて柔軟性を持つ(筋トレやストレッチで鍛えられます)
4.体の重心と移動を考えてドリブルを行う
5.視野を広く保つ

 

こんなことを教わったもんですが、

 

クリス・ポールのドリブルが全てパーフェクトに該当する…とはいえませんが、見た感じ

 

「超・自然体」なドリブルですよね。
キープ力がかなりあり、相手にかなり脅威となるハンドリングだと思います。

 

▼それではハンドリングのやトレーニングの映像をどうぞ♫

 

 

「ドリブルを強くつく」というのはとても大事な練習だなぁと思います。
コーチに手をばちばち叩かれてもぶれずにドリブルできるのはすごいですね!

 

 

→41得点と17アシスト!!『クリス・ポール』が今シーズンのベストパフォーマンスで逆襲!!
→【演技が過ぎる!!】『クリス・ポール』がハリウッド仕込みの大袈裟なフロップをかまし会場から苦笑いを誘う映像
→【NBA現役最強ポイントガード】『クリス・ポール』の驚異的なボールハンドリング能力は神レベル!!

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼