スポラバ

NBAレジェンド『アレン・アイバーソン』がカリーとアービングのハンドリング技術について語る✨



 
ステファン・カリーとカイリー・アービング。
リーグ屈指のボールハンドラーとしても知られる両選手だが、
同じくずば抜けたハンドリングやクロスオーバーでファンを魅了したアレン・アイバーソンが両選手について次のようにコメント

 

Allen

 

「彼らは次のレベルにある。彼らのようなハンドリング技術は俺になかった」

 

 

 

現代のバスケットボールにおいても、アイバーソンの技術はおそらく通用するはずだ。
とはいえ、現在のリーグを過去のリーグと比較し、批判するようなレジェンドもいる中、現役選手を褒め称えるアイバーソンの姿勢は素晴らしいですね!

 

 

→2014-15シーズンMVP『ステフィン・カリー』のシーズン中からオシャレすぎるハンドリングテクを抜粋!
→『カイリー・アービング』のキャリアハイ57得点。えげつなくキレキレのドリブルステップで相手ディフェンス3人抜き☆
→驚異的なスピードが武器のレジェンド『アレン・アイバーソン』歴代NBA選手のなかで1on1だったら最強説!?

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼