スポラバ

NBA2015ファイナル第3戦,またレブロン40得点の爆発でウォーリアーズから2勝目!初優勝まであと2つ!



http://spo-lover.com/?p=9521

 

NBAファイナル 第3戦が現地9日に行われ、ホームのクリーブランド・キャバリアーズがゴールデンステイト・ウォリアーズの反撃を退け、96対91で勝利。シリーズ2勝1敗と逆転した。

 

キャブスのエースのレブロン・ジェームズが40得点12リバウンド8アシストと4スティールをとチリプルダブル級の活躍をし、伏兵のデラベドーバ(20得点4アシスト)トンプソン(10得点13リバウンド)スミス(10得点)チーム創設46シーズン目での初優勝にあと2勝と迫った。

 

▼レブロンハイライト!

 

レブロンは試合後、

「人生における最高の教師は経験だと、このチームにはいつも言っている。終盤の展開から学べることがたくさんある」

「チームメイトは俺のことを必要としている。俺の仕事はコートでみんなを導き、教え、叱咤すること。そしてその後で、大丈夫だ、次のプレーを頑張ろうと励ますことだ」

とエースとして語った。

 

一方、ウォリアーズは今季6回目の連敗。ステフェン・カリーは第4Qに5本の3点シュートを集中させて27得点を挙げたものの前半はデラベドーバの密着マークにあってわずか3得点に終わっていた。シーズンMVP男がドラフト外入団のガードに2戦連続でリズムを狂わされた一戦。今季は一度も3連敗を喫していないが、敵地での第4戦をものにするには多くの課題を突きつけられた。

 

第4戦はウォーリアーズの反撃なるか??
キャブスのホームで11日に行われる。

 

▼ゲームハイライト

 

 

→NBA2015ファイナル第2戦!史上初の2戦連続の延長戦もレブロン、トリプルダブルの大車輪の活躍でタイに!

 

スポンサーリンク

▼「この記事を友達に自慢しよう」

▼「いいね!」を押して最新記事をいち早くゲットしよう!▼